I・M・PRESS

マーキュリーの採用情報やイベント、スタッフの日常などをブログと動画でお届けします。

  1. トップ
  2. ブログ一覧
  3. 人事のリアルな本音とは?株式会社マーキュリーの長期インターン生が人事にインタビューしてみた!~後編~

人事のリアルな本音とは?株式会社マーキュリーの長期インターン生が人事にインタビューしてみた!~後編~

こんにちは!

株式会社マーキュリー長期インターン生の青木です!

今回は前回に引き続き、マーキュリーの新卒採用を担当している社員さん3名のインタビュー記事です!

後編で「面接官の秘密」と題して、就活生の気になる面接について聞いてきました!

こちらの記事が、不安や焦りを感じている就活生の方々や株式会社マーキュリーに興味のある方の参考になれば幸いです!

▼前編はこちら▼

Profile

今回もこちらの社員の方々にインタビューします!

【氏名】田中 秀平(たなか しゅうへい)

【所属】HR本部 採用部 採用1課

【入社】 2017年9月(5年目)

【座右の銘】自分がかかわったことでよい影響を与える

【名前】鈴木 裕太(すずき ゆうた)

【所属】HR本部 採用部 採用1課

【入社】 2018年4月(5年目)

【座右の銘】 何とかなる。ただ、何とかするのは自分。

【名前】 清水 春奈(しみず はるな)

【所属】 HR本部 採用部 採用1課

【入社】 2017年4月(6年目)

【座右の銘】 因果応報

面接官の秘密

Q.面接官として理想の新人像を教えてください!
笑顔でハキハキ話してくれる方だと嬉しいなと思います。

業務内容的に人と関わる仕事だからというのと、一緒に働く上でこういう人たちと働きたい、こういう人たちなら楽しく働けると思えるからです!

田中
田中
物怖じせず、素直な方です。

駆け引きはお互い疲れるだけなので、素直に話してくれた方がコミュニケーションがスムーズにできて良いなと思います!

鈴木
鈴木
仕事に一生懸命向き合ってくれる方が理想ですね!

仕事をする上で自分に任せられたことを最後まで成し遂げる責任感は、とても大事だと思っています!

清水
清水

 

✔ 青木のComment

なるほど… 集約すると、「笑顔で話す素直で一生懸命な人」が理想ということですね!

 

Q.では、マーキュリーの理想の新人像を教えてください!
いろいろなことに挑戦してみたい!」と考えている方です。

マーキュリーは「これをやりたいです!」とアピールしたら、それが実現しやすい環境だと感じているからです!

田中
田中
失敗を恐れずに、新しいことにも取り組める方です!

失敗から学べることってたくさんありますよね。

実際マーキュリーでは「まずは、やってみます!」精神で行動することも大事にしています!

鈴木
鈴木
お客様やクライアント先からの信頼あってのお仕事なので、大変な業務や辛い経験にぶつかってもやりきれる努力ができる方を応援していきたいし育てたいと思っています!
清水
清水
✔ 青木のComment

マーキュリーで働くには「チャレンジ精神」や「努力」という部分が重視されているんですね!

 

Q.意外とみんな知らないような「面接の際に就活生の注目している」部分があれば教えてください!
就活生それぞれがどのような価値観を持っているのかが気になるので、抽象的な言葉を自分なりの考え方でまとめることや説明することができるかは注目しています!
田中
田中
休みの日に何をしているか」という点です!

その人が何を楽しみに生きているのか、プライベートでしっかりリフレッシュできているかを知ることが、この人は仕事を頑張れる人なのかを知る要素の1つだと思っています。

鈴木
鈴木
オンライン面接に限りますが、実はカンペを見ている人はバッチリわかります…。

カンペを見ていることがバレてしまうと、逆に準備不足ややる気のなさが感じられますし、本来の会話力が掴めないと何をアドバイスしてあげればいいのか伝えられない可能性が出てくるので、まずは実力でぶつかってきてくれることを期待しています。

清水
清水
✔ 青木のComment

皆さん、さまざまな観点から面接をしていらっしゃるんですね!

田中さんの仰るような「言語化」は就活生からしても難しいですし、やはりそのような部分には注目されるんですね。

清水さんの「カンペは意外とバレている」というのも、面接官の方の言葉として聞くことができてよかったです!(気を付けます。)

鈴木さんの「休日の過ごし方」も非常に合理的かつ面白い観点だなと感じました!

 

Q.「面接において印象のいい就活生」って具体的にどういう人ですか?
身だしなみが整っている方です。

どんなに話の内容が良くても身だしなみが乱れていると「だらしがないのかな?」、「細かい部分に気を遣うことが出来ないのかな?」と感じてしまいます。

田中
田中
本音で話していることが伝わる方です。

もちろん第一印象も大事ですが、話している中で熱意や感情が伝わってきたりすると、印象が良く思えます。

鈴木
鈴木
会社のことをしっかり調べて、他社様との違いを自分なりに考えてきてくださる方はとても印象が良いです。

それでも分からないことがあれば教えることもできますし、何より会社に真剣に向き合う姿勢が見受けられるので、仕事に対しても同様の熱量で挑んでくれるのではという印象が得られます。

清水
清水
✔ 青木のComment

ここでも個性がみられましたね(笑)

田中さんの仰るように、やはりまずは「身だしなみ」なんですね。

その上で鈴木さんの「熱意の伝わる話し方」や、清水さんの「会社の下調べ」も良い印象を与える要因に十分なり得るということだと思いました!

 

Q.最後に、皆さん自身なぜマーキュリーに入社しようと思いましたか?
マーキュリーには同年代の社員が多く20代のうちから様々なことに挑戦できる、やりたいことをやらせてもらいやすい環境だと思い、入社を決意しました。
田中
田中
「私自身の人生を豊かにすることは何か」を考えたときに、「より多く人と関わること」だと考えました。

その人の経験や考え方を知り、自身に取り入れることで、どんなことでも楽しくなるような考え方ができると思っています。

そのため、たくさんの人たちと関われるマーキュリーに入社を決めました。

それだけではなく、キャリアアップのしやすさや、先輩や上司へ相談しやすい風通しのよさも魅力的でした。

鈴木
鈴木
面接官の人柄にほれ込んだことが決め手になりました。

営業はコミュニケーションに関するスキル全般を鍛えられるため、得られるものの多さに期待をしていましたし、その上で「しっかりと私自身と向き合い評価してくれるところ」や「先輩方が支えてくれる環境」が実感できたため、「ここでなら頑張れる!」と思いました。

清水
清水
✔ 青木のComment

皆さんに共通しているのは「自身の経験やスキルアップに直結する」という部分なのではないでしょうか。

自分と向き合ってくれる人がいて、やりたいことにチャレンジできる。

これがマーキュリーの社風だと感じます!

 

まとめ

後編は、面接官として理想の新人像や印象のいい学生など就活生が特に気になる「面接官の秘密」についてお届けしましたが、いかがでしたか?

面接官の方々はさまざまな観点から就活生を見ているということが、皆さんにも感じられたと思います。

こちらの記事が皆さんの就活の手助けになれば幸いです!

現在マーキュリーではオンライン会社説明会サマーインターンを開催していますのでぜひこちらもチェックしてみてください。

◤会社説明会予約はこちら◢
マイナビ2023  / リクナビ2023

◤サマーインターンはこちら◢
マイナビ2024  / リクナビ2024

前後編とご覧いただき、ありがとうございました!

また次回もお楽しみに。

 

PICKUP

動画を終了する